Home

ケーススタディ

クラウドへのサーバ移設プロジェクト

Case Study|ケーススタディ

クラウドへのサーバ移設

IIJ AmericaはITチームの一員として、オフィス内サーバのクラウド移行プロジェクトに参画させていただきます。

クラウドサービス事業者としての豊富な経験と培ったノウハウをもとに、プロジェクト立案、スムーズな進行をサポートいたします。

また、IIJ Americaのマネージドソリューションを併用することで、移行後のお客様の運用負荷も低減いたします。

複数拠点をお持ちの日系企業様のサーバ移設

アクセス速度および安定性改善のため、HQに設置されたメールサーバおよびファイルサーバをIIJ GIO USサービスに移行致しました。専任のプロジェクトチームを立ち上げ、サーバの現状調査からプラン策定・移行作業まで、プロジェクト全てをIIJ Americaが実施しました。

プロジェクト概要

  • 各種サーバ用クラウドサービスの提供とサーバ移行。
  • 各オフィスへのインターネット回線提供とクラウドへのマネージドVPN導入。
  • 拠点数:5拠点
  • 移行期間:3ヶ月~
  • 移行前環境
    • HQ内に、メールサーバおよびファイルサーバを設置。
    • HQではT1インターネットを使用。
  • 移行前の要改善点
    • HQのインターネット回線断時には、全社員が必要な情報にアクセスできない。
    • 出張先、自宅からのアクセスが非常に遅い。
  • ご提案サービス/ソリューション
    • サーバ移行先として、IIJA GIO USサービス
      クラウド上にサーバを置くことで、HQを経由せずにサーバへのアクセスを可能に。
    • HQ用高速Etherインターネット サービス
      回線を高速化することで、LAN内にサーバがあった時と変わらない使用感を実現。
    • 各ブランチオフィス用T1インターネットサービス
    • IPsec WANソリューション
      GIOをハブとしたマネージド型VPNを各拠点の回線と合わせて社内NWをワンストップ提供することで、障害時一次切り分けから障害解決までIIJAがプロアクティブに対応させていただきます。
    • サーバ移行プランの立案/実行
  • 導入の効果
    • 対障害性の飛躍的向上。いつでも安定して使用可能なサーバーに。
    • 到達性と通信速度の向上。ストレスフリーなリモートアクセスの実現。


  • vmware PARTNER
  • CISCO Select Partner
  • IBM Business Partner
  • AVAYA Authorized Partner
  • Palo Alto Networks
  • riverbed

page top